CRプレマシー乗りの、プレマシー乗りによる、プレマシー乗りの為のマフラー製作企画室。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんがり試作君
ウチのプレに付いている試作君。
量産品とは違う点がいくつかあります。
これは試作。
exp-5

これは椎さん号に装着されている量産8号機です。
061210-4.jpg

クウさんのご厚意によりお借りした量産初号機(1号機)です。
061210-4.jpg

リクエストにお答えして(笑)
唯一の23、子持ち親父さんの7号機です。画像お借りしました!
061210-4.jpg

量産は各部の仕上げが格段に綺麗ですね…試作はメインが1本物ではなく、接いであったりします。構造的な違いはタイコ中央の膨張室の容量。焼け具合からもわかる通り、試作の方が小さくなってます。試作と量産の音量、音質の違いはここによるものが大きいのではないでしょうか?
試作はアクセル開度が大きくなると「じゅばぁ~!」という実に不思議な音がします(笑)。最初は排気漏れしてるんじゃないかと思った程…。対して量産品は実にクリアーな音のままで吹け上がっていきます。ちょっとぶっとい音になったという噂もありますが…(汗)

夏の伊豆スカ爆走で出口まで焼けてしまった試作君。年末には磨いてあげようかなと思っています。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。