CRプレマシー乗りの、プレマシー乗りによる、プレマシー乗りの為のマフラー製作企画室。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重ね重ね申し訳ありません…(陳謝)
結果を先に申し上げますと…上がりませんでした。
本日の午前中にミントから以下の様な電話がありました。

形はできたのですが、音量が当初の予定よりも大きくなってしまったので、再度タイコの内部構造(隔壁の位置や各部屋の容積)を見直して作り直している最中です。予定通りに上げられずに申し訳ありません。

との事でした。
マフラー本体はミント内製では無く、契約製作工場(ミントのラインナップ品も含め)での作業となっているのでワンクッション入ってしまいます。
因みにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、自社工場を完備しているのはフジツボ位で他のメーカーは殆どが外注だそうです。今回実作業に当たってもらっている工場は大手マフラーメーカーの製品も製作している所だそうです。

順調に行けば本日お披露目できる筈でしたが、またも遅れてしまいました事を、心よりお詫び致します。
お待ち頂いている皆様には度々ご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません(陳謝)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。