CRプレマシー乗りの、プレマシー乗りによる、プレマシー乗りの為のマフラー製作企画室。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
申し込み期限変更について
当初、3月中の予定でいました申し込み期限ですが延長させて頂きたいと思います。
具体的な期限は試作品お披露目後に再度ご案内させて頂きたいと考えております。
メーカーさんからの連絡があり次第、試作に入る予定でおりますので申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さいます様、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
試作に向けて
突然ではありますが…
10本に達していませんが、メーカーさんのご厚意により試作に入らせて頂く事になりました。
具体的な日時はまだ出されていませんが、現状で生産ラインの空きを確保するのが困難だそうなので試作開始は4月になってしまいそうです。
その為、当初アナウンスさせて頂いたGW前の納品は厳しくなってしまいそうです。
楽しみにして下さっていた皆様にご迷惑をおかけする結果となってしまった事を心よりお詫び致します。

さて試作に関してですが私の車両をメーカーさんに預け、現車あわせで各部寸法やテールデザイン(オーバルパイプだけでもかなり種類があるそうです)を決めて試作品を造ります。
因みに試作自体は1週間もあればおつりがくるそうです。
その後、試作品を私の車両に取り付けて数日間に渡り音やフィーリング等のモニターをして手直し部分があればそれを伝え、試作のままで問題無ければその仕様のまま生産に入ります。

もし、モニター期間に都合が付けば皆様に「試作品のお披露目」の場を設けたいと思っております(遠方の方には申し訳ありませんが…)。

このところ停滞気味でご注文頂いている皆様にご心配をおかけしておりますが、実現に向けて前進はしておりますので今しばらくお待ち頂きたいと思います。

試作開始の日取りが確定し次第、報告させて頂きます。



装着イメージ
装着イメージ

イメージ画像を作ってみました。
嫌味な感じがしないギリギリのサイズにしてみたつもりです。
あまり小径すぎると存在感が薄れてしまうので…難しいですね。
試作・製作に関して
製作にあたって、どこまで実現可能なのか?試作~量産まではどんな流れなのか?
をメーカーさんに問合せましたので報告させて頂きます。
以下の文章はメーカーさんのメールからの抜粋です。

マフラーの仕様は物理的に不可で無い限り
ご要望に応えることに問題ありません。
メイン40にすると中~高回転域でつまり感があるような
感じになると思われます。
それでもというのであれば製作は可能です
実際には実用回転域の乗りやすさ・音量がメインでの開発・販売になると思います。

試作はこちらに任せていただき
最終チェックでたくぼう様に実車に取り付けてもらい
インプレッション後、調整があるのであればその様につくり
装着後、またインプレッションして頂きOKが出れば完成で良いでしょうか?
出来る限り、お求めになられているマフラーを製作出来る様
最大限の協力はさせて頂きます。


という非常に好意的な返答を頂きました。
予定している販売価格の中でできる事はやりたいですね。
順調に事が進めば満足のいく(妥協点が高い)物ができると思っております。

※本文中にある「メイン40」の数値は「もう少し細くする事も可能か?」の問いに対してメーカーさんからの回答で出てきた数値です。
プレートサンプル
プレートサンプル

メーカーさんよりプレートのサンプルを貸して頂きましたので、元ネタに少し画像修正を入れてみました。
イメージとしてはこんな感じで行ければいいのかなぁ…と思っております。
「文章的にこっちの方がいいぞ!」等のご提案がありましたら是非コメント頂ければと思います。

画像では判り難いサイズですがサンプルは30×60mmです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。