CRプレマシー乗りの、プレマシー乗りによる、プレマシー乗りの為のマフラー製作企画室。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
構造等の詳細です
マフラーを作成するにあたっての詳細をメーカーさんにお伺いしたので公表致します。
参考にして頂きたいと思います。

・適合
 2.3L/2.0L共に取り付け可。4WDは不可(取り回しが違うそうです)
・タイコ内部構造
 隔壁とグラスウール共用。
・出口
 エンド部分のみ2本では無く、タイコ内パンチングパイプから2本。
・マフラーエンドの位置
 バンパーラインに合わせてオフセット可。
・シリアルNoプレートの打ち込み位置
 タイコ上部、出口近辺(恐らく取り付け状態では見えなくなる位置だと思います)


以上が構造的な部分となります。
概ねこの仕様で製作したいと考えております。

次に仮に製作に達した時の支払い方法です。
多くの方が気になる部分かと思います。

1)企画者(たくぼう)が集金、一括してメーカーさんに入金。
2)代引き(佐川のe-コレクト)。


の2種類から選択可能です。

又、この企画の期限ですがメーカーさん側としては特に設定しなくても大丈夫だそうですが、
私の希望としてはGW前には注文をして下さった皆様の元にお届けしたいと思っております。
車両に合わせた型取り~完成まで3~4週間程度と考えておりますので発送等の時間を加味すると、遅くとも3月末には車両をメーカーさんに入れる必要があります。
よってGW前のお届けを実現するには最終申し込みまであと1ヶ月程度という事になります。

決定ではありませんが、これを目標として取り組んでいきたいと考えておりますのでご理解の程、宜しくお願い致します。

又、メーカーさんは「今後、これをラインナップさせる予定は無い」との事ですので申し込み本数のみの製作となります。
申し込みが10本を越えて製作可能になった場合には「今回限り」という希少な製品になります。
是非とも検討、申し込み頂けます様、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。