CRプレマシー乗りの、プレマシー乗りによる、プレマシー乗りの為のマフラー製作企画室。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企画概要
※画像はイメージです
ex-pj.jpg

スポーティー且つ高級感のあるオーバルデュアル出しのマフラーが欲しい…
RS-Rの621Gはちょっと高過ぎな感もあるし、ブラスタの純正はあからさまなスクウェア形状。他のメーカーからもリリースされる気配はありません。
だったらいっその事作れないか!?というのが本企画の発端です。

という訳でとあるメーカー(現段階ではメーカー名は伏せさせて頂きます)に以下の内容で打診してみました。
・オーバルカールのデュアル出し
・嫌味の無いジェントルなサウンド
・経年変化による音量の増大が少ない構造
・手の届く価格設定


これに対するメーカーの返答は

・オールステンレスSUS304 メイン50φ 
・オーバル太鼓仕様内部隔壁構造 
・出口がオーバル(切り口はカール)仕様
・近接排気音量88~90db
・価格は1本あたり¥60.000程度で製作可能

・但し10本~の製作

との事で、製作に関しては前向きに検討して頂いています。
価格に関してはもう少し頑張れないかな?という気もしますが今回は特典として
シリアルナンバー入りのメタルプレート打ち込みをして頂けるそうです。
最大の難関は「10本~の製作」で、これがクリアーできないとこの企画は白紙撤回となってしまいます。
価格的に簡単に手が出せる物では無いかと思いますが、マフラー購入をお考えの方は是非検討して頂きたいと思います。

又、「この話、ノッた!!」という方のコメントもお待ちしております!
現在の申し込み本数…2本です!

スポンサーサイト
企画室設置
みんカラや本家では煩雑になってしまうと思い、内容限定で企画室を設置しました。
宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。